新着情報(スタッフブログ)

敬老会

 9月9日(日)に寿楽荘恒例の敬老会を開催しました。

 寿楽荘利用者約100名の皆様が雨降りにも関わらず来館され、今年も「日本舞踊わかふじ会社中」の素晴らしい踊りと鹿又メロン保育園園児20名の可愛らしい踊り、当館利用団体による踊りとカラオケで大変盛り上がり、会場からは

大きな拍手が送られました。

今回は石巻銘菓「赤飯まんじゅう」を粗品として配布し来館者の皆様に喜ばれました。

 

 

 

 

もの作りの会作品展覧会

7月24日(火)~7月28日(土)までの5日間

当館利用団体「もの作りの会」が初めて作品展覧会を

行った。

製作者8名の力作が勢揃いし、石巻河北新報に記事で

紹介されました。

見学者も多数来館され、作品の素晴らしさに魅了され

大変好評でした。

9月2日(日)の石巻市敬老会で展示されますので、

素晴らしい作品を観覧にお出かけ下さい。

「サロン・さくら」初回開催

 

4月26日(木)に傾聴ボランティアによるカフェ

「サロン・さくら」が寿楽荘で初めて開催されました。

先月までの「町の保健室」と「とりあえず相談」も加わり、

血圧測定、健康相談などをして「お茶っこ飲みながらのおしゃべり」「手遊び」「懐かしの歌」「軽い体操」等、楽しいひと時を過ごされていました。

次回は、5月24日(木)10:00~11:30

    会場:寿楽荘集会室です

※ ご参加待ってま~す!

 

 

 

 

平成30年 寿楽荘新春将棋大会

1月28日(日)に開催しました。

寿楽荘利用者様と飛び入りの方で合計30名の参加が

ありました。

約4時間、穏やかに熱戦が繰り広げられました。

最後に各級優勝者にトロフィーと賞状、3位まで

の方には賞状を進呈して閉会しました。

 

第2回 木工教室

1月19日(金)に復興庁「結いの場」による

第2回目の木工教室を開催しました。

今回から釘を使った作品の作成で、本棚・飾り棚

・ねこのスマホ置き・将棋の駒置き(結いの場から

寄贈)を悪戦苦闘しながら完成させました。

 

次回は3月2日(金)13:00~14:30まで

石巻市寿楽荘会議室で開催します。

参加希望の方は寿楽荘までお問い合わせ下さい。

【リオ五輪日本代表松本選手交流会】

 ウェイトリフティング女子日本代表でアルソック所属の

松本潮霞選手が、石巻のお年寄りとの交流会で寿楽荘に来館下さいました。

 二年連続となるこの交流会では、日本記録を持ち、オリンピック選手となったことで追われる身となった松本選手の苦悩と苦闘の体験談が語られ、お年寄りからは「石巻から皆で

応援に行くよ」などと声援が飛び、昨年より更に絆が深まる

心温かな交流会となりました。

 松本選手ありがとうございました。そして、東京オリンピック目指して頑張ってください。

 皆で石巻から応援しています。

新規オープンです。

無事、落成式が開催されました。

本日、10時より石巻市老人福祉センター寿楽荘の落成式が開催されました。

式典の後は、本日と明日の2日間にわたってお風呂の無料入浴体験が開催されます。

皆様、どうぞこの機会に生まれ変わった新寿楽荘をご堪能下さい。

続きを読む



石巻市老人福祉センター寿楽荘について


 東日本大震災により石巻市は甚大な被害を受けました。

 

 被災された方の生活の安定と再建を支えるため、災害公営住宅を建設すると同時に、通常の公営住宅としての役割に加え、地域の復興にも貢献するため、施設の老朽化が目立つ石巻市老人福祉センター寿楽荘を併設する複合施設建設として生まれ変わり、平成28年11月26日(土)の「いいふろの日」に、新規オープンしました。

 

 建設地は旧石巻市役所跡地で、敷地は東西に長く高低差があり、南側に隣接する竹薮を臨み北側に建ち並ぶ町並みを見下ろす環境です。住宅と寿楽荘の動線分離と南側竹薮との繋がりを重点に寿楽荘は配置され、公営住宅については全住戸南側向きで配置されました。